2017/08
 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 

装備のもげ方がおかしい原因は美少女じゃないからだと思う

「砂漠に行こうぜ」
原稿も書かずに代表はそうつぶやくのだった。
ブログではお久しぶりです。くろにゃんこです。

先日行った『離島の砂漠を歩こうオフ』のご報告。
今回我々は東京都の離島 伊豆大島 に行ってきました。
参加メンバーは、えいふぁみ、ごろり、ikusi、崎ちよ、くろにゃんこの5名。
残念ながら狐谷氏はお留守番になりました。

19時過ぎにいつもの酒場に到着し、皆で腹ごしらえ。
23時に夜景が霞むほどのゲリラ豪雨の中、竹芝桟橋を出発しました。
dpt

船の上で騒いだ我々が大島に到着したのは午前五時。
港周辺はうっすらと夜が明け始めており、「雨は回避できたかな?」と思うくらいの天気でした。
dpt

我々はレンタカーに乗り込み、山頂へ……
しかしここで我々は山の天気の気まぐれさを体験することとなるのでした。

山を登るほどに辺りは白い靄に覆われ始めます。


そして山の登山口に到着するころには、周囲は白一色に……
あたかも異世界ファンタジーの入り口にありそうな霧景色
dpt

こんな天候の中、三原山に挑むことに。
ここでルートを確認すると
dpt

水色の山頂遊歩道を上り、それから火山一周道路を一巡。そして本隊は裏砂漠ルートへ抜ける形です。
尚私は運転者なので本隊を見送ったら車を取りに戻り、本隊を回収するため裏砂漠ルートの出口へ……
しかしそんな我々を次々に悲報が襲うことになるのでした。

5:58に登山口を出発。写真は先頭を務める崎ちよさんとえいふぁみさん
dpt
6:27に山頂到達しました。写真は噴火の際、溶岩が避けて通った神社とのこと
dpt
一休みして火山一周道路へ。峰を歩くため非常に風が不安定です。
dpt
そして我々の一瞬のスキをついて、アクシデントが発生しました。



7:15 ikusi(種別:絵師) 大破 
dpt

大破とはいうものの海の美少女ではなかったこともあり、
被害が傘のみにとどまり服の崩壊に至らなかったことは不幸中の幸いと言えたでしょう。

そしていよいよ本隊は裏砂漠ルートへ。私は駐車場へと戻り、車に乗って、回収ポイントへ。
ちなみに裏砂漠というのは、このように火山の溶岩が砂状になって構成されている山一面の砂漠。
後ろに見える山まですべてが砂漠となっている場所です。
dpt
しかし回収ポイントでは、思わぬ被害報告が待ち受けていました。

9:45 ごろり(種別:重絵師) 中破dpt

こちらもやはり色気のないパーツのみが破損したのは美少女ではなかったからでしょう。
雪駄で山に挑んだことについてはともかく、砂漠越えで機動力を喪失。
急遽町を探して新たな装備を探すことに。
結果得られた装備

dpt
サンダル 価格「500円ぐらい(店の人談)」
自分の店の価格に「ぐらい」を付ける土地があったとは……しかも東京都に。
尚写真はそんな島にある港の様子。なかなか風情のある土地でした。
dpt
dpt
そして14時40分の高速船で竹芝桟橋まで2時間。
皆疲れていたこともあり眠っているうちに都会へと戻ってくることができました。

今回の交流オフは天候はあいにくでしたが、創作談義やそれぞれのお仕事の裏話などで
楽しく交流を深めつつ、普段は見られない景色を皆で見ることができました。

次は経過報告かイベント報告か。
できるだけ間隔があかないうちに更新できるようにしていきたいと考えておりますので、
よろしくお願いいたします。
スポンサーサイト

« ゴチであります∠( ゚д゚) | ホーム |  夏コミおつかれさまでした~ »

コメント

この記事へのコメント

コメントを投稿する


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://circlepopcorn.blog.fc2.com/tb.php/75-5e2eb12a

この記事へのトラックバック

 | ホーム | 

プロフィール

ぽっぷこぉーん

Author:ぽっぷこぉーん
2015年

C89頒布は無事に終了
お疲れ様でした



ぽっぷこぉーんブログへようこそ!

公式メール
mail:popcorn.contact@gmail.com