2013/08
 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

C84『じぶんらしく』ちょこっと紹介

こんばんはー。ブログ記事担当の狐谷まどかです!

コミケといえば、まどかがはじめてコミケに参加したのはずっとむかしなのですが、
その時は右も左もわからずに、朝早くにコミケ会場にひとまずむかったものです。
この日になにのジャンルがあるとか、そういう事もまったく知らずに凸ったのですが、
運よくほしかったサークルさんの薄い本を手に取ることができたのを覚えてます。
しかも、ノベルティのうちわももらえた!

今となってはその同人作家さんは超有名になってしまって、
普通に島中のサークルから壁サークルさんになってしまったのですが、
まどかもそれにあこがれて、いつのまにかこうして同人活動をするようになりました!

というわけで、いよいよ明日はサークル:ぽっぷこぉーんの頒布日です!

3日目東マ05ab

サークル配置はこちらになりますので、よろしくおねがいしますねー

今回はPopCorn Vol.2に掲載される東春行さんの作品、
『じぶんらしく』の作品紹介をさせていただきます!
イラストを担当してくださったのはスファレさんになります。

じぶんらしく
『じぶんらしく』東春行/illust:スファレ

あらすじ

寡黙で引っ込み思案だった女子高生の藤代かなみは、ある日恋をしました。
そのことにめざとく気づいた小泉茉里は、もどかしさを感じながらも、少しでもその恋を応援しようとはげましの言葉を投げかける。
そして、恋をした相手であるサッカー部の関口昇に告白をしようと決意するのだけれど、かなみには強力なライバル、甲斐梨奈子があらわれたのだ!

これまでの東春行さんの作品に持つまどかのイメージとは少し違った、
いやいや、これも当サークルが指定したキィワードでこんな風に変化したのかもしれない!
などと、まどかはひそかに思っていたりします。
それでも、普段の東さんの作品がそうであるように、丁寧な心理描写に力を置いて、
シンプルな物語だけれど、読ませる内容になっています。


このほか『じぶんらしく』のイラストを担当されたスファレさんには、
わたくし狐谷まどかの作品イラストも担当していただきましたー。

こちらもおたのしみに!
スポンサーサイト

C84『いつまでたっても彼女ができない理由がわかった』ちょこっと紹介

こんばんわ!ブログ記事担当の狐谷まどかですー

東京ですよ東京。
夏に来る東京でいつも感じるのは、ないているセミの違いでしょうか?!
こちらではよく耳にするミンミンゼミですが、京都や大阪で耳にするのはアブラゼミとクマゼミです。
ちなみにミンミンゼミも九月ごろになると一部の場所では耳にすることもあるのですが、
そんなに目立つことはないかなーって印象です。

さて明日からまどかはサークルわごわーくすのスペースに座って売り子をやっているわけですが、
みなさんコミケ1日目はどんな感じで過ごされたでしょうか?
その勢いで、2日目3日目のほうも遊びに来てくださいね!

というわけで、今回はPopCorn Vol.2に掲載されるサークル代表くろにゃんこさんの作品、
『いつまでたっても彼女ができない理由がわかった』の作品紹介をさせていただきます!
イラストを担当してくださったのは梃子さんになります。

いつまでたっても
『いつまでたっても彼女ができない理由がわかった』黒井音幸/illust:梃子

あらすじ

高校二年生の三宅俊哉は、バカ話仲間である清水守といつになく深刻な話をしていた。
議題は「スパッツとレギンスの違いとは何か」「短いのがスパッツ」「スポーツがスパッツでカジュアルがレギンス」「見せてるのがレギンス」など、
様々な意見が飛び出すがなかなか確信を持てずにいた二人は、俊哉が『相手を納得させられる解答』を調べられるかの賭けをすることとなる。
賭け金は、高校生である二人にとって、バイト一日分の給料である五千円。
俊哉は最初インターネット百科事典でその違いについて調べ、それを翌日守に説明した。
しかし当然のことながら答えはNO
「じゃあお前、おっぱいの9割が脂肪だって百科事典にあるからって、それを信じるのか? あれはそんな夢のないものなのか?」
守のその言葉は完膚なきまでに俊哉をたたきのめした。
打ちひしがれた俊哉は、バイト先で幼馴染の立川沙雪に様子がおかしい事を感づかれる。
何か悩みがあるなら聞くと言う沙雪に、俊哉は理由を話し、両方の違いを見せてほしいと土下座するのだった…。


うーん、いわれてみれば男子がレギンスとスパッツの違いについて、詳しく知っているはずがない。
というか、レギンスなんて言葉はここ数年でこそ知られるようになりましたが、
まどかも子供のころには聞いたこともありませんでした!
ちなみに男子レギンスなんてものもありますよね?

ラノベの定番らしく男子高生同志のワイ談に幼馴染など、
基本を押さえた内容にいつものくろにゃんこ節が炸裂している本作をよろしくお願いします!

C84『無防備な恋心』ちょこっと紹介

おはようございますー。ブログ記事担当の狐谷まどかです!

この記事がアップロードされる頃には、きっとまどかは東京へ向けて旅立つところでしょうか。
あっという間にコミケの日が始まってきましたが、
まどかのコミケ出陣は2日目、3日目となっております。

みさんの中には3日間ガッツリと国際展示場に行かれる方も結構いるはずッ
まどかもいつか東京に住むことができたら、可能になりますかね><

さてさて、今日はPopCorn Vol.2に掲載される櫻木れがさんの作品、
『無防備な恋心』の作品紹介をさせていただきます!
イラスト担当は中川ななすさんでーす。


無防備な恋心表紙
『無防備な恋心』櫻木れが/illust:中川ななす

あらすじ

八鹿は恋する相手、七華の家族になってしまう。七華を見初めた吉良坂が七華をデートに誘った。八鹿が止めないせいで七華はデートに行ってしまう。七華の日記を見て真意に気づいた八鹿。果たして二人はどうなるのか!


実にシンプルで分かりやすい、けれどもラブコメの基本を押さえたあらすじですね><
合同誌のキィワードであるスパッツが表紙にドドーンと出ているわけですが、
もちろん作中でも主人公とヒロインの2人のからみがあるシーンでは、
しっかりとおいしく描いてくださっています! 手に取った読者の方はおたのしみにですよ♪

それでいて、れがさんの作品にはラブコメとしての力強さもあるので、あなどれませんね!

C84『隣のミーコ』ちょこっと紹介

ブログ記事担当の狐谷まどかです!

ただいま東京行きの旅荷をまとめながら、ブログ記事を書いていますー
今週は特に暑い毎日が続いていたので、
まどかもかなり体力を削られていた感じですが…
コミケ本番はまだ始まってすらいない!
という事で、
暑さ対策をばっちりやって東京に行きたいですね!

さて、今日はPopCorn Vol.2に掲載される原田はとるさんの作品、
『隣のミーコ』の作品紹介をさせていただきます!
イラストを担当してくださったのはえいふぁみさんになります。


隣のミーコ
『隣のミーコ』原田はとる/illust:えいふぁみ

あらすじ

人見知りのネクラな高校生、熊田風太。
飼っていたウサギのミーコを亡くしてからは、更に孤独な日々を過ごしていた。
ある日、ミーコだと名乗る少女が現われる。冷たく当たる風太だが、彼女は学校でも彼に付きまとう。
目的は「ふーたにファーストキスを捧げる事」だと言う。
けれども、府歌は存在自体を信じることができなかった…。


原田さんの今作にはうさぎっ娘が登場するわけですが、イラストを担当するパートナーのえいふぁみさんは、
何といっても普段から獣耳少女を書きまくっている方ですからね!

愛らしいヒロインのミーコと、創作SSラノベ杯でも見せた原田さんの巧みな文章で、
読者のみなさまにも楽しんでもらえるはずだと思いますっ。

ちなみに合同誌の表紙をかざっているうさぎっ娘も『隣のミーコ』に登場するミーコちゃんです。
サークルスペースのポスターにもなっておりますので、
ぽっぷこぉーんをお探しの際は、ミーコを目印に!


C84『遥かなる帰宅』ちょこっと紹介

ブログ記事担当の狐谷まどかです!

いよいよ八月を迎えて、コミックマーケットが迫ってまいりましたー
わたしもあわただしく東京行きのチケットや宿を抑えたりと、
ここしばらくはバタバタとしておりました。
先月末にはポスターの入稿も終わって、現在は最後の準備段階です。

さて、今日はPopCorn Vol.2に掲載される八谷響さんの作品、
『遥かなる帰宅』の作品紹介をさせていただきます!
イラストを担当してくださったのは魔剣発動さんになります。

遥かなる帰宅扉絵
『遥かなる帰宅』八谷響/illust:魔剣発動

あらすじ

前田史郎は、友人の島本蓮司と園山美紅とともに帰宅部に所属している。
部長の高崎里奈は、毎年行われる帰宅部の全国大会に向けて「アクティブな帰宅」を部員達に提案してきたが、今ひとつ決定的なアイディアに欠けていた。
決められた厳しい大会規定のもと、何としてでもインパクトのある帰宅をしなければ、とても全国どころか地区大会でも勝ち抜けない。
しかし彼らの帰宅ルートは、どう頑張っても何の変哲もない平穏な道のりなのだ。苦悩する部員達、生じる確執。
史郎は己の無力さを悔やみつつも、他の部員達のやり方にはどうしても賛同できない。
それでも天命を待つためには人事を尽くすしかないと、史郎は己のやり方で真の帰宅ルートを極めようとする。
だがすべての試行錯誤は無駄となり、万策尽きたかに思えたそのとき、里奈の言葉が頭に蘇る。
「スパッツよ――!」

夏の合同誌のお題は、あらすじにも出てきた「スパッツ」ですが、
このキィワードを参加されたみなさんが、ちょっとずつ自分らしくアレンジしてくださっています。

八谷さんの作品では学園ものらしく、一風かわった部活動にスパッツというキィワードを、
いかにもライトノベルらしく絡ませてくださいました。
非常に面白い仕上がりになっておりますので、読者の皆さんもお楽しみに!

暑い毎日が続いておりますが、夏本番はこれからです。
みなさんもお体には気を付けて、コミックマーケットでお会いしましょー♪

 | ホーム | 

プロフィール

ぽっぷこぉーん

Author:ぽっぷこぉーん
2015年

C89頒布は無事に終了
お疲れ様でした



ぽっぷこぉーんブログへようこそ!

公式メール
mail:popcorn.contact@gmail.com

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。